内弁慶は外地蔵

世の中には様々な人間がいる。
内弁慶、外地蔵ということわざがあるようだが、家の中では偉そうに強い振る舞いをするのに、外に出ると地蔵のように小心者になり大人しくなるという意味である。
現代では、ネット弁慶なる言葉もあるように、ネット上では匿名をいいことに言いたい放題で、現実の世界には出てこれない奴を指す。
これは、いろんな組織にも言えるわけで、自分のいる組織内では偉そうに言えるけど、別の組織の中ではその偉そうな言動が通用しないのでだんまり状態になる。
自分のいる組織では、さも自分が能力が高く何でもできるようなことを言うものだから、組織内の人間が勘違いしてしまい、別の組織で叩かれると、そんなことはないと同じ組織の人間が擁護したりする。
これはいろんなジャンルの評論家なんかにも当てはまるのかな? 偉そうに言うんじゃなく、じゃあお前がやってみろよ!と言われてもできない・・・
よくある話で、「俺だったらこうするんだけどな~」と言う奴がいるよね。
じゃあ、自分でやれよと思う。

あるサイトに、ネット弁慶の特徴ってのが出てた。
・活動の範囲が狭い
・視野が狭い
・正義感が強い
・博識である
・実生活で不遇な扱いを受けている
・集団より孤独を好む

また、ネット弁慶の心理も出てた
・妬(ねた)み、嫉(そね)み、僻(ひが)み
・過剰な自己投影
・承認要求が強い ようは、自分を認めて欲しいということかな・・・

じゃあ、認められるように努力しろよ。
他人をこき下ろすな! 自分のことを棚にあげて。

最近、笑える出来事があったので・・・

コメント

過去1年間の人気投稿

馬之助の動画