Breaking News

オーラルフレイル


オーラルフレイルとは。
口腔の虚弱という意味らしい。

ここ何年か前から、しゃべるときの滑舌が悪くなっている。

歌には影響ないんだけど、普通にしゃべるのに舌が回らないときが多々ある。
頭が回らなくて、言葉が出ないこともあるんだが・・・
脳がどっか詰まってるんだろうかとも思ったんだけど、どうやら老化のようだな・・・

食べ物を食べる、しゃべるが口の大きな役割であるわけだが、その機能の低下が原因であるようだ。
年寄りの食べこぼしが多いというのもそのひとつらしい。
じゃあ、何で機能の低下が起きるのかだけど、噛む、飲むの筋肉が低下することが、全身の老化につながっているという。
確かに、歯に詰め物をしてる関係で硬いものやガムを噛まなくなったな・・・
年々かまえに1年間で3回くらい詰め物が外れて歯医者に行った。
あまりよく外れるので、強力なセメダインで貼り付けてくれと要望したくらいだ。
それから何年かは大丈夫なんだけど、外れないように、それなりの食べ物は食べないようにした。
それが原因なのか・・・

硬い肉を食べなくなることでたんぱく質の摂取量が減り、それが老化に拍車をかけるというのもあるようだ。
スルメとか食べるのはあごの運動に良いらしいが、詰め物が外れるのを恐れて食べない・・・
ガムもよく噛んでたが、何度もガムで詰め物が外れたので、ガムは噛まなくなった・・・

歌うというのも口の筋肉の強化に良いらしいが、もともと歌ってたわけだから、その分野の筋肉が今以上に強化されることはないだろう。
やはり、あごを運動させるため、多少歯ごたえのあるものを摂取するようにしなければいけないな・・・
現代の若者は、ハンバーガー世代で硬いものを食べないことから、アゴが痛くて大きく口を開けられないなどという病気になる者もいるらしい。

老化などというものは考えていなかった時代が終わったということだね。
目は悪くなるわ、滑舌も悪くなるわ、記憶力も衰えるわで、もうすでに人生を下っているのだろう・・・
下りしろは、まだあるのかな^^

0 件のコメント