700MHz利用推進協会


「チラシを見ていただけましたか?」ってね^^
見るわけないよな。

何でも、これまでに携帯のアナログ回線で使用してた帯域に現在の携帯の周波数を割り振ることで、テレビに受信障がいが起き、それを回避するためにブースーターの取替えを携帯電話会社大手4社でしてるという。
何かそういうの聞いたことあるぞと思ったんだけど、突然訪問して工事させてくださいといって、はいどうぞって人はいないよな~って思いながら、タダでしてくれるっていうのでとりあえず了解した。
工事の日、俺は仕事だったから家族に頼んでたんだけど、最初の説明では、テレビのアンテナの下についてるボックスを取り替えるだけなんですぐに終わりますということだったんだけけ、そのボックスじゃなかった。
テレビのブースターを取り替えるんだという。
ブースターなんかどこにあるか知らんよな・・・
屋根裏にあることもあるそうだ・・・
1時間、家中を探されて、結局なかった。

そういえば、2階のテレビ台の裏側に、それらしいのあったような気がするな~と思い出し、家にいる家族に連絡したら、ビンゴでした。
1時間探しまわって、結局作業は10分くらいだったようです。
工事に来てくれた人に、無駄な時間を使わせたんだけど、こういうことあるんじゃないかと思うんだよね。
普段使わないようなものは、基本的に目に付かないようなところに隠してるもんだからね^^
無事、取替え工事は完了した。

この「700MHz利用推進協会」って、怪しく思われたうえに、家中探し回って、作業は10分。
大変な仕事ですね^^
工事の予約を、午前中1件、午後2件しか入れてないわけだ^^
実質10分の作業に、滞在1時間半だからね。
うちの場合ね^^

0 件のコメント:

コメントを投稿