摩擦のある歯車

潤滑油を注しても摩擦を起こす歯車は交換される。
滑らかにシリンダーを動かすためには仕方のないことであろう。
摩擦を起こすのには理由があるわけだが、その理由なんかを考えているより交換したほうが早い。
シリンダーはそう考えるだろう。
継続して滑らかに動くために。

歯車は歯車でしかない。
シリンダーを動かすための駒でしかない。
駒は取替え可能だから駒なのだ。

シリンダーがどんどん太く大きくなっていってる。
シリンダー周辺の歯車はどんどん強固な歯車に替えられていく。
遠くの歯車は、摩擦があれば交換され、悪くなった歯車はシリンダーに影響がないところで回るしかない。

シリンダーにたてつく歯車の性ですか・・・